ディスクトップPCのDVDドライブを交換

DVDが突然読めなくなった

恒例の画面が突然表示。読込の音も怪しいと思ったが・・・
自分で作製したDVD-Rならわかるけど、DVD-ROMが読み込めなくなったら
故障だと疑いました。

交換する準備

型番を調べるのだが、ケースを開けたりするのは簡単なのだけど
配線(USBケーブルや電源ケーブルなど)を外すのが面倒・・・


デバイスマネージャーで型番を表示させてみました。
SU-208FBというDVDドライブ搭載されています。

富士通製のPCです。カスタムメイド品です。と言ってもメモリとGPUだけですが。

すぐに交換したくamazonで購入

年末年始に交換をしたいと思いすぐに配達してくれるamazonで購入しました。

SU-208は何種類か販売しているところがあり迷いました。
9.5mmという点がまず重要でした。
次に今のドライブと全く同じ外観と中身。

配線を外して取付開始

このPC縦置きの場合、3本のボルトを外してカバーを取ります。

カバーを取るとドライブが見えます。
外し方は省略します。次に

もともとついていたDVDドライブです。いきなりですが外しました。
そしてamazonで購入したドライブは

モデルは一緒ですね細かいところは違いますが。

元通り組みなおして

はい、完了です。
私の場合、約15分の時間で交換しました。
写真撮りながらやらなかったらもう少し早くできたかもしれませんが
久しぶりにケースカバーを外すとなると外すボルトがどれだったか忘れました。

もう一つ交換して良かったことがありました。
ある特定のメーカー製のメディアがNGだったのですが読込できるようになりました。

注意
作業内容は機種によって違います。この内容を参考に交換される場合は
自己責任にて作業を行ってください。
また、パソコン内部でけがをしないように安全作業をお願いします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です