自分に合ったダイエット方法は?その4

まるけんです
前回はまるけんが行っているダイエットの内容をご紹介しましたが
ではどんな順番でやっているのか書いていきます。

ダイエットの順番は?

筋トレをしてから有酸素運動をするのが脂肪が燃焼しやすいと言われています。

まるけんも身体を引き締めて細マッチョみたいな体を目標にダイエットを行っていますが
あくまでも理想の体型です。筋トレ+有酸素運動はセットで行うのがいいと
たいていのホームページでは書いてありますね。
まるけんの場合、体脂肪も多いですし、お腹もポッコリです。

wiifitをやっていると

実はwiifitでバランスが悪い場合やふらつきが多いとトレーナーからこんなことを
言われます。

これは一部の画像です。
時には、「インナーマッスル」や「体幹」という言葉が入る時もあります。

「体幹トレーニング」って聞いたことはありますか?
体幹トレーニングは胴体部分を強化するトレーニングです。可動性は低いですが体を安定化させる働きが
あります。腰痛予防や腰痛改善、良い姿勢を保ったりバランスを崩しそうになった時に
体をぐっと支えたりする働きがあります。

インナーマッスルは体の深いところに位置する筋肉の総称です。
関節や内臓の安定に利用され、動作するときにはアウターマッスルと一緒に姿勢の保持や
動作のサポート、内臓の正しい働きをサポートしています。

このことからwiifitでは、インナーマッスルと体幹を鍛える事を言ってきます。
上半身を支えているのは下半身ですので、筋トレも重要ですが、
ダイエットをしながらこう言ったところを鍛えていくのが
しっかりしたダイエットにつながっていくと思います。

重要なのは焦らず、きっちりした正しいトレーニングをしていくことです。
そして、筋トレやヨガでも呼吸を止めずにすることが大切です。

継続が大切

まるけんは1年以上をかけてダイエットを計画しています。本当は5月までに57kgを
目指していましたが、過去の失敗経験もあるので、継続できる確実なダイエットを
自分で体験しながら皆さんに公開していきたいと思っています。
使用しているWiifitやエアロバイクも持っておられないと思いますし、
だいぶこの記事を見てできる方が限られてきます。
1年間以上計画ですので、途中でメニュー変更をすることもあります。

ダイエットは目標を達成したら終わりではありません。
過去の自分は達成をして止めてしまったために、リバウンドという倍返し以上のものを
くらってしまいました。継続できるダイエットでないと同じことの繰り返しになります。
継続できるダイエット方法を見つけるのが大変だと今回思いました。

ここまでご紹介してきたダイエット方法は個人の体験によるものです。
よく、テレビ番組でやっているダイエット方法を見ますが人によっては
生活スタイルなども違うため実践できないことも多いと思います。

インターネットやテレビ番組で成功する方もいますが、
個人によって生活スタイルや体質などが違うことも知っておくのも大切です。

今回で自分に合ったダイエット方法を終わります。
まだ結果が見えてませんが、毎週の体重測定記録を公開していますので
体重の変化をぜひご覧ください。

また、今使っている道具も順次公開していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です