家族との約束

仕事か家族 どちらを選択するのか?

突然の見出しですいません。

最初の腰椎椎間板ヘルニアはL5-S1でした。

左側の足がすべて痺れてしまい何とも言えない感覚。

トイレもひとりでは難しかったです。病院へ行くたびに

「大丈夫ですか?」と言われますが自分は車いすです。

「いや、大丈夫じゃないから病院なんですけどね」と思いながら。

2児のパパはある選択を家族から迫られました、自分でも最初の手術後の2週間のリハビリ中にも

考えていたことです。

手術したからと言って完全根治ではないんです実は。

自分の場合、左足親指が踏ん張りがききません。(4年たった今でも治ってません)

ヘルニアが神経に当たった時に傷ついたんです(解りやすく言うとです)

※どの症状にも個人差がありますから

そこで家族か仕事か?

まだ小学生にもなっていない子供が2人。

2度目はさすがに自分もショックでした。15年間勤めた会社です。

再発の腰椎椎間板ヘルニアL5-S1でとりあえず

1週間の安静を診断されて仕事を休みました。

この1週間すごく考えさせられた休みでした。どちらを選択するどうするか

結果、家族を選択しました。

そう、退職を決意し転職する決意をしたんです。部署移動も考えました

勤続15年間。スパっと退職して転職しました。

転職後1年間、手術せずに自然に治ることができたのでとてもラッキーでした。

 

前置きが長くなりましたが、ダイエットするきっかけは

リバウンドを繰り返した身体を標準体重近くにまで持っていく必要があるからです。

やはり、普段仕事をしているとなかなか運動しなく、子供と遊ぶとなると

まったく体が重くなにもできなかったんです。お腹がやはりすごくなります

1番は、子供の保育所の運動会でした。散々なことになり、子供に怒られたんです・・・

まぁ、大失態ですよね。皆さんのご想像にお任せいたしますが・・・

やはり家族が一番大事、大切です。

ここで決意です。家族との約束、ダイエットを宣言しました

次回から、ダイエット内容など書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です