自分に合ったダイエット方法は?

今はネットでなんでも調べることができる。

今の時代スマホを持っていればすぐに情報を見つけることができます。

しかもダイエットの情報もすごくありますよね。

〇〇ダイエットや〇〇するだけなど自分もたくさん試しました。

男性よりも女性向けのほうがすごく情報があるように思います。

自分もたくさん今まで試してきました。そして変化も全くないものや

逆に体重が増えるものも中にはありました。

そして、痩せたらダイエットのために取り組んでいたことを止めてしまう

ことでリバウンドをしてしまう。これまさに、自分のことでした。

たくさんの情報に振り回され結果ダイエット前の体重より増加してしまう。

自分にあったダイエットを見つけ出す

ダイエットにも個人差があると自分は思っています。

有名なアスリートがやっているトレーニング方法を自分がやっても

減量すらしないことがよくあります。本もDVDも動画もやりました。

確かに、お金をかけてジムへ行けばトレーナーと指導の下

痩せますし、体型もすごくよくなります。

止めると当然、リバウンドです。

いかに手軽に続けることができるか

ダイエットは痩せてから勝負。継続しないといけないことを

身をもってわかりました

ヘルニアのこともあり無理せず少しずつ取り組んでました。

でも体重増加のペースのほうが早く、毎日体重を測定していると

脱力感というか絶望ばかりが自分を襲います。

そこで自分にはどんな原因があるのかをピックアップしました。

①ヘルニアによる筋力の低下

②運動不足

③食事量

④便通
⑤睡眠

まだまだ思いつきそうですが書いているときはこの4つでした。

筋力の低下は手術前の自宅療養の時にすごく体力の低下を感じたことが

あります。ちょっと動いただけで疲れ、息切れです。

運動不足は自宅では運動しなかったこともあり痛感していました。

食事は仕事で帰宅時間が遅く21時でもたくさん食べ寝る。休日は甘いおやつ。

便通は便秘ではないけどあまり・・・よくはないです。

睡眠は睡眠不足になるとホルモン分泌が乱れるため食欲増加や代謝低下に繋がるため大切

体が硬いから痩せないのでは?筋力ないんだわきっと!!

なんか、簡単に測定できないかと思っていた時、昔ジムに行っていたとき

測定する機械あったことを思い出し、ジムのホームページを見ました。

InBody・・・体を構成している体成分(水分・たんぱく質・ミネラル・体脂肪)が

均衡的か、腕と脚はバランス良く発達しているのか、体脂肪が多い

部位はどこなのか など6種類の周波数の超音波を使って、一瞬の

うちに測定して、一目で解り易く見せてくれる検査

画像はアマゾンより、イメージです

測定しに行きたいけど、ジムに行くと会員ではないから高額。

市営であるところを探し行ってきました。なんと1回210円

結果は・・・

なんと、筋肉量は問題なしと測定され、担当の方も同じ意見でした。
個人によって判断が違う場合もあり筋肉量が関係ない場合もあります

問題は体脂肪と体重でした。1回210円なんで手ごろですよね

測定料金はお住いの場所などにより異なります

今回は4年ぶりでした。ちゃんとデーターが残っていたんです。

行ったことあるのも忘れていました。

体脂肪計でもわかってはいるんですが筋肉量までは

つかめません。具体的なものがないと個人ではわかりませんでした。

一人でやっていくのは大変だなぁと痛感でした。

原因を探し取り除いていく

筋肉量が原因でないと分かれば、次は運動不足ですね。

筋肉はあっても体が硬いのは自覚してますし

まして全然運動していないのではやっぱり

だめなのでしょうか?

次回は運動不足について書いていきます


2020.04.19 睡眠を追加しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です